田舎暮らしをしながらお仕事さがしをしてみませんか

 

田舎暮らし

トップページコラム記事もくじ

Q.スローライフに憧れています。人里離れた田舎に家を建てようと思いますが、どう思いますか?

A.あまりに人の少ない奥地へ行くと、やはり不便さは想像して余りあるものがあります。ご自身の体力・経済力と相談し、慎重に決めてください。人里離れた奥地に住むにはかなりの覚悟が必要になります。生活に必要なものがほとんど整備されていないので体力もいりますし、何かしらのサービスを受けたりする際にも相手方に出張してもらわなければならないのでお金もかかりがちです。電気・水道がちゃんと来ているのかという問題もありますし、都市ガスなどまず来ていませんからプロパンガスの業者にガスを届けてもらわなければいけません。中には井戸水を利用したり、薪を使おうと考える方もいるかもしれませんが、そういった生活をするためには、かなりの困難がつきまといます。井戸水に関しては水質を確かめないと健康を害する恐れもありますし、木を拾って薪を割るには体力も気力も必要です。また、薪を購入する場合にはガスよりもコストがかかると思っておいてください。そして、今はそういった年中アウトドアのような生活に憧れていたとしても、老後にそれが続けられるかどうかまで考えなくてはなりません。移住は、簡単に「やっぱりやめた」とは行かないものでしょうから、様々な問題を一つ一つ考えた上で総合的に判断しましょう。

トップページコラム記事もくじ

ポルトガル世界遺産

 

Copyright (C) 2011 不動産JP All Rights Reserved.